ロゴ
HOME>Review>リール買取業者の選び方【皆に聞いた優良業者の選定方法】

リール買取業者の選び方【皆に聞いた優良業者の選定方法】

釣り竿

リールを手放す際は買取してもらうのがおすすめです。業者を選ぶ際は、対応が丁寧な業者を選ぶと気持ちよく買取してらえます。リールを買取してもらいたい場合の業者選びについて口コミをチェックしましょう。

みんなの声

口コミサイトで評判がよい業者にしよう【50代/男性】

リール買取業者へ使わなくなったリールを買い取ってもらおうと考えました。しかし、近くに買取をしている釣具店がありません。そこで、インターネットで買取の受付をしている業者を捜すことにしました。店に持ち込まないと買取してもらえないと認識していたのですが、実際は宅配便を利用した買取や担当者が指定した日に出張買取をしてくれると知りました。宅配便の場合は荷物の梱包に手間がかかりそうで気が進みませんでした。そこで、出張買取を依頼することにしました。そうなると、丁寧な応対をしてくれる業者でないとまずいと考え、口コミサイトで業者の評判を確認しました。その中で自分の住んでいる地区の担当者が丁寧な対応をしてくれると言う情報を何件か見かけました。そこで、評判の良い業者へ買取を依頼することにしました。実際、買取に来た業者の方はこちらが驚くほどちゃんとした対応をしてくれ、査定価格も説得力のあるものでした。

対応が丁寧な業者を利用すべきです【30代/男性】

近くにリール買取をしてくれる釣具店はあります。今まで買取を依頼することはなかったのですが、使わなくなった釣具を整理することにしました。近くの釣具店に査定を依頼したのですが、担当者は買取に対して消極的な態度を見せ、挙句の果てには商品の査定を後送りにしました。事前に連絡を入れていたにもかかわらず、査定をする担当者が今日は休んでいるから買取できないと言う有様でした。その店に不信感を覚え、店を後にしました。帰宅してからネットでリール買取をしている釣具店を捜しました。電話やメールで何社かやり取りをし、その中で一番対応が丁寧だった釣具店へ査定を依頼しました。少し離れた釣具店でしたが、とても丁寧な対応をしてくれ、査定作業も迅速に進めてくれました。心地よい対応をしてくれたのでどんな価格を提示されても買取を依頼する気持ちになれました。気分良くやり取りができる釣具店に依頼することが大事だと感じました。